スペシャルの感想 | ロイヤル

またお願いします。腎臓を悪くしてからキャットフードの重要性を知り!今年からロイヤルカナンのコチラの商品を食べさせています。腎不全になってしまった16歳のニャンの為に購入しました。

こ、これですっ!

2017年01月22日 ランキング上位商品↑

ロイヤル サポート スペシャル キャンペーンロイヤルカナン 猫用 療法食 腎臓サポート スペシャル 2kg ★キャンペーン★

詳しくはこちら b y 楽 天

Amazonならこちら

安心して利用できるお店だと思うので!次回も利用させていただこうと思います。それに比べてリーナルの食べっぷりの良いこと!獣医さんに「ただ長生きをさせる事ばかりでなく!猫の幸せも考慮して・・・」と言われ!リーナルを混ぜて与えています。アルミトレイの方は不評でしたが、こちらは気に入ったようです。食べてくれるか心配でしたが、うちの猫はガツガツ食べてくれました。3匹中時々尿疾患になる猫が1匹おります。スペシャルと普通のと交互に与えています。おいしい香が移るように、保存容器の中で予め混ぜて置きます。スペシャルとスペシャルじゃないものとありますが!我が家ではスペシャルの方がより食いつきがいいです。以前、アビシニアンの女の子を飼っていましたが、腎臓疾患で享年14才で他界。そのうち2種類がロイヤルカナンでしたが、やはり、この『腎臓サポート スペシャル』は良く食べるみたいです。偏食が激しいので最初は不安でしたが!ガツガツ食べており安心しております。※賞味期限が9月まで(約2ヶ月)と若干短かったです。猫ちゃんの多くは腎臓での死亡率が高いのが現実!好き嫌いの激しかったアビのLEONはロイヤルカナンが大好物でしたので是非、健康維持のために少々お高いですがおススメします。慢性腎不全と診断され!病院から数種類の療法食のサンプルを頂きました。時々国産のウェットをあげています。 この商品であれば、療法食ですが健常さん達が食べても問題ないとの事 おかげで血尿も今の所治まっています。送料も無料でしたし、良い買い物が出来て満足です。毎日のことなのでなるべくお安く買えたらと思っていたときにこちらのお店を知りました。ストックのために多く買われる方は!備考などでお店側に確認していただいてから!購入されたほうがいいと思います。一昨年 腎不全に陥り 一時期は命も危ぶまれる状態でしたが!輸液注入で乗り切り!できるだけ水を沢山飲ませる努力もして!現在はBUNなどの数値は良くないながらにも元気に過ごしている17歳の女の子です。6日注文・7日到着 と!とても早い配送でした。普通腎臓用のドライフードを与えると!においだけ嗅いで食べないことが多いのですが!こちらのは良く食べるので!香りも良いのかもしれません。。舐めるだけなめて!失礼にも1匹は砂をかける様な動作をします。腎臓用のフードはさまざまなメーカーのものを試しましたが、今はこのロイヤルか何がお気に入りのよう。程よい大きさの粒で!硬さも適度にあるのか!カリカリと音を立てて食べているのが印象的でした。好き嫌いない子なんですけど、スペシャルじゃない方は食べませんでした。腎臓が弱ってきた16才の猫用に購入しました。腎臓サポート(リーナル)の方が含まれている蛋白質の割合が低いので、少しでも腎臓への負担を軽減したいと考えている飼い主としては、スペシャルよりもリーナルを食べさせたいのですが、リーナルは「おいしくニャイ」と申します。 ただしうちの子は3ニャンとも同じシリーズのウェットタイプの物は大嫌いなようで食べませんでした。現在は母が捨て猫と暮らしてるため!購入してみたところバクバク食べて超〜元気に過ごしています。驚いたことに良く食べます。わが愛猫が先天性腎不全の疑いがあるためこちらの商品を与えています。この子にならPHコントロールデモ良いのですが、他の猫が食べてしまうため、通院していた際に獣医さんからこの商品を勧められました。日本の製品のカリカリは指向性が高いようですが、何かしらの疾患のある子にはロイヤルカナンが一番と思います。備考欄に書いておいたので、対応していただけたのでしょうか?ストックが無い状態で困っていたので、大変助かりました。もともと捨て猫でしたがやっぱり長生きして欲しいですから!値段はかなりしますが続けて食べさせようと思います。病院に行かずとも購入可能でありがたい 腎臓サポートは2種類ありますが、スペシャルの方が食いつきが良いように思います ロイヤルカナンの商品は安心して与えられなおかつおいしいようです。こちらのお店で、割とお安く購入できるようだったので、さっそく購入してみましたが、数日で毛艶も随分良くなった感じです♪これからも続けて行こうと思います。まだ8歳のニャンコですが、肝臓の為を思いこの商品を購入。いつのまにかスーパーの安いキャットフードは全く食べなくなり、缶詰ばかりを食べていました。